農業センター

昨日、お墓参りの帰りに平針の農業センターに行ってきました

農業センターはウシ・ヒツジの放牧場、各種鶏の展示とふ化の見られる展示鶏舎などの畜産施設、ベゴニアの展示を中心にした温室、花や野菜の栽培温室、野菜の畑などの園芸施設、芝生広場と約700本のしだれ梅園などを自由に見学でき、農業センターで搾った生乳を使ってつくられた牛乳・アイスクリームも楽しめます。

ほぼコピペ


展示施設の中に
画像

あらあらとりちゃん??

後ろのエミューの卵のでっかいこと!




運が良ければ本当にヒヨコの孵化する場面まで見られるんですよ!
画像


画像



この日はお天気が良く、桜のトンネルの下でお弁当を食べましたが
風で散りゆく花びらが最高に素敵でした!!


画像

とり息子もこの陽気で変なテンション

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

ぽてっと

今日も切り絵のご紹介です

その名もオチュエモンちゃん
とり、ことりとはまた違ったインパクトのあるお名前
そして、インパクトの強いボテッとしたお姿、たまらない~
画像


ちょうど、お迎えした際にルパン三世がテレビで「五右衛門」と言っていて、大きな雛で、チュンチュン鳴いている、「衛門」ということで、オチュエモンちゃんになったそうです
13年間一緒に過ごされたそうです

画像


画像


春の暖かい日などに、ベランダに鳥かごを出すと、風を感じながら、他の鳥の鳴き声に応じていたり、とても気持ちよさそうにしていたとの事で、桜の花で華やかに・・・


ペットの似顔絵ご注文はこちらからです
http://www5e.biglobe.ne.jp/~uri-pal/pet.html

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村

切り絵のご紹介です

すっかり春真っただ中でお花見シーズンも駆け足で終わっていきますね
先日、毎年出かけている公園へ行ってきました
いつもよりお花の盛り感が少ないかな~と思いましたが、やっぱりキレイ、落ち着く場所です

画像



画像


ところで、スマホで見ると画像がひっくり返ってしまうのはなぜでしょう?
ちゃんと縦に変更して保存し直しているのにな・・・




久し振りに切り絵のご紹介です



ホオミドリアカウロコインコちゃん
お目目がカワイィ~!
うーんシッポの赤もステキ
画像


画像


うさぎの、もぐちゃん
画像

てんちゃん
画像

触りたい、モフモフしたいです
いいなぁうさぎちゃんっ


画像


退職される獣医さんと看護士さんへのプレゼントだそうです
ありがとうございました!!





ペットの似顔絵ご注文はこちらからです
http://www5e.biglobe.ne.jp/~uri-pal/pet.html

バイバイことり。またね。

皆さん温かいコメント、本当にありがとうございました
四日目にしてようやく埋葬する事ができました(プランターを探していた為遅くなりました(^_^;))
とりカゴも早々に片付けてしまいました
誰もいないカゴを見るのは寂しいものですね


最近このブログを読み返していたら
ことりがいなくなった悲しさももちろんありますが、
とりちゃんの存在もことりと一緒になくなってしまうようなダブルの悲しさがありました
やっぱり、とりとことりと二人の印象が強いんでしょうね
本当に愛された二人でした
私もブログ結構頑張って書いてたなぁ・・・と自分の事ながら思ったり
それもこれも、いつも皆さんに見守って励まされたり笑ってもらったりしていたからなのです!!

今後正直このブログをどうするまだ考えがまとまりませんが
二人がたくさんの方たちと繋げてくれたこのブログを何か違う形で続けていけたら・・・と思ったりもしております
ただの子育てブログにするつもりはないので!

話は変わりまして
大量に余ったエサをどうしよう・・・
本当に市販の安いエサ(皮付き、皮なし、オーツ麦、ひえ)などなどの食べさしですが
ハトやすずめにあげてクレームも嫌だし、どなたかいりますか?。・゜・(/Д`)・゜・。
保温電球も3個予備が・・・
現実問題とりたちの置き土産もたくさんですOo(っд・`。)
部屋の隅からきっと羽根やうんPが出てくるんだろうな~


ことりの眠るプランター
本当はとりちゃんと一緒にしたかったのですが、掘り起こす勇気はなく・・・。:゚(。ノω\。)゚・
画像



とりちゃんと仲良くね
とりちゃんのプランター、もうちょっと華やかにしてあげなきゃ
画像









ありがとうございました

頑張ります!ってブログ更新したばかりなのに

今日の19時半前頃にことり息を引き取りました
危ないと思ってとり旦那に電話して、急いで帰って来てくれて
とりちゃんの時には看取れなかったとり旦那の手の中で最期を迎えました

ずっとごはんを食べられず、無理やりまずいものを注射器で入れられて辛い思いをさせてきたので
最期くらいは静かに眠ってほしいと思っていましたが、
一時間ほど苦しんだり、静かになったりを繰り返して、なんでことりがこんな思いを?
もう頑張らなくていいよと思いましたが
最期の最期まで頑張って闘っていたんだね

ご飯中に突然起こったこの騒動に一番困ったのはとり息子のようでした
ハハが突然ことりを抱いて号泣!!
よく分からないけれど「ごめんなさい、ごめんなさい」と涙をためて謝る息子の姿にまた号泣
みんなで抱き合って意味不明な泣きあいをしてしまいました

ことり、とりちゃんとやっと会えたね
仲良く遊んでね!!

とりとことり、君たちが居てくれたからたくさんの人と出会えたよ
本当にありがとう



ご心配をお掛けしました皆様にご報告とお礼をと思い、支離滅裂ではありますが・・・
本当にありがとうございました

画像




介護鳥

皆さん、温かい励ましのメッセージをありがとうございます!!
なかなかお返事できず、ごめんなさい

ことりの体重はここ数日21~22gです
病院で頂いた粉末のエサを注射器で嘴から一日に少しずつ、何度もあげてるのですが、全く口を開けてくれず、暴れまくり…>_<…
無理矢理あげるのが可哀想で辛い
オーツ麦、ヒエ、オーチャードグラスをミルで砕いて
お湯で浸したものもあげていますが、ガツガツいつまでも食べてるようなのですが、ほとんど飛ばしてる感じです
この二つのせいで、顔まわりはカピカピで悲惨な事になってます(~_~;)
食べなければ!という本能が働いているんでしょうねぇ
飛べないのに、カゴから出すとすごい勢いでエサを探し求めて動き回ってます
すぐ捕まりますが(^^;;

毎日、あぁ今日もつかな、だめかな、という思いと案外このまま超長生きしたりして(笑)なんて思いながら介護生活しております
なんだかやる事たくさんで大変ですが、一番ことりが頑張っているので私も頑張ります!



画像



とり息子はここぞとばかりにナデナデさわさわ
画像

ことり退院

ことり一応退院致しました!
結果、よく分かりませんが、レントゲンの造影剤が届かない部分、
砂肝に何か問題がある可能性が
あとは精巣が大きく胃に何かしら影響を与えている可能性も
体重は24gまで落ちましたが、迎えに行ったら出せだせアピールがすごく
一時は最悪な事を覚悟して涙しましたが、あら?元気?

でもでもやっぱり手でつかむとその軽さ、か弱さは伝わってきます
普通のエサを食べるとフンに血が混ざるため
オーチャードグラスの種と言うダイエット食のようなものと、小鳥の栄養ミルクを与えます
普通のエサをものすごい勢いで探す姿を見ると切ないですが・・・

それにしても、手の中で相変わらずカキカキを要求してくる姿が本当に可愛くて
今までとのギャップがすごい
病気をすると性格が変わるのでしょうか
やっぱり心細いのかなぁ

引き続き危険な状態に変わりないと思いますがとりあえず退院できてよかったです!


画像